XEマーケットの魅力とは

FXは今や人気の高い投資取引として知名度をあげており、取引を始める人も年々増えています。FXをするにはまず取り扱っているブローカーを選択することから。しかしこれだけ人気のFXですから、そのブローカーの数も数え切れないほどあります。その中でも一番お勧めしたいのがXEマーケット(XM.COM)です。XEマーケットは海外のFXブローカーで、オーストラリアが本拠地です。
では、海外FXブローカーであるにも関わらずXEマーケットをお勧めしたい理由について説明していきます。

まずXEマーケットはオーストラリアにて正式な認可を受け運営されています。英国FSAのライセンスも保持しており、信用できるブローカーとして問題はありません。また、信託保全も行っています。自分が預ける投資資金の管理がしっかりと行われているわけですから、安心して口座を作ることができます。海外FXブローカーだからちょっと心配、とためらってしまう方でも、XEマーケットの取引環境の良さや信頼度の高い点などを総合してみればきっと使ってみたいと思うブローカーになるでしょう。

そしてXEマーケットの評価が高い理由には、充実したサービス内容にあります。約定力の強さは業界内でもトップクラスを誇り、プラットフォームは数多く用意されているので取引するにあたって非常に使いやすい、思うような取引を実現できるとして評判が良いのです。

プラットフォームには、MT4を始めとし、人気のWEB Traderなどが利用可能です。初心者のトレーダーから上級トレーダーまで、取引環境に関して満足のいくものとなっています。

そして対応している端末はパソコンだけでなく、スマートフォンでも取引ができます。自分の都合のよい時間、場所で自由に取引ができるのは嬉しいですね。取引チャンスのタイミングも逃さずキャッチできます。こういった面もXEマーケットが人気の理由でしょう。

更にレバレッジ設定の幅広さ、これはXEマーケットの魅力です。最高888倍までレバレッジをかけることができるので、大きなリターンを狙って利益を出したいと考えている方にとってはかなりのメリットになります。もちろんリスクを最小限にしたい方にとってもレバレッジを1倍にして取引することができます。取引スタイルに合わせて自由に選べるレバレッジも利用しない手はありません。

その他に、海外ブローカーだからと懸念される点とすればやはり言語の問題ではないでしょうか。しかし、XEマーケットなら日本語対応もバッチリです。日本人スタッフが待機しており、24時間サポートをしてくれますので安心です。英語が苦手という方でもまったく問題なくXEマーケットで取引を楽しむことができます。

入金、出金に関しても海外ブローカーだとよくトラブルが起きたというような話題がでたりもしますが、XEマーケットなら心配はありません。XEマーケットでは電子マネーサービスのネッテラーに対応しており、入金出金はスムーズにできます。クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)でももちろん可能です。

XEマーケケットは、日本人利用者の中でも人気があります。様々な特徴とメリットがあり、日本人にとっても取引しやすい環境を整えているという点に加え、信頼度も高いブローカーなので、業者選びの選択肢に加えてみてはいかがでしょうか。